優秀なトリキュラーを使って望まない妊娠を防ごう

タイプとメリット

床に落ちているブリスター

トリキュラーなどの低用量ピルには二種類のタイプがあります。1相性と3相性のタイプの違いは一体なんでしょうか。また、トリキュラーには高い避妊効果以外のメリットもあるといわれています。

手に入れるためには

立つ白い錠剤

避妊以外にも、生理痛の軽減など様々な部分で有効なトリキュラーという低用量ピル。ピルだからこそ手に入れるためには病院でもらうしかないと思っている人は少なくありません。ですが、今は処方以外でも手に入ります。

積みあがった薬

優秀な低用量ピル

今はまだ妊娠したくないから……仕事の都合で……女性が避妊をしている理由は実に様々です。
多くの女性が行っているであろう避妊方法が、低用量ピルなどの避妊薬を使って避妊をする方法だと思います。
避妊薬はきっちり飲まないといけないのが少し大変ですが、簡単に行うことができる避妊方法ですよね。
低用量ピルにもたくさんの種類がありますが、その中でもオススメしたいのがトリキュラーという名前の低用量ピルです。

トリキュラーは海外の製薬会社が開発し、日本でも多く処方されています。
二種類の女性ホルモンが含まれており、これを摂取することで身体を妊娠している状態に近付けて排卵を抑制してくれる効果があります。
ホルモン成分が三段階に変化する三相性ピルという種類のピルのため、身体への負担は小さく、高い避妊効果があるので多くの女性から人気を集めています。
トリキュラーを使った避妊方法は女性一人でも簡単に行うことができるので、日本でもどんどん使用者が増えています。
また、妊娠したくなったときはすぐにでも服用を中止すれば妊娠することもでき、胎児への影響もないので、女性にとってとても嬉しい避妊薬だといえます。
まだトリキュラーを使っていないという方は、これを機にトリキュラーを使ってみてはいかがでしょうか?

色々な種類がある

様々な種類の薬

個人輸入代行のサービスを利用することによって、低用量ピルの中でも様々な種類のピルを手に入れることができるようになっています。その理由の一つとなっているのがジェネリック医薬品の存在です。

トピック一覧

こぼれる青いカプセル

「優秀なトリキュラーを使って望まない妊娠を防ごう」のトピック一覧です。